5月のゴールデンウィーク、大阪府立「花の文化園」イベント広場にてくらふとフェアの開催が決まりました。

昨年は「くらふとフェア河内長野」としての名称で、入園ゲートを入った周辺での開催でしたが、今回は広場に一同に会します。広場を含め、その周辺での出展は最大で25ブースです。

 

今年から春の花の文化園、道の駅「奥河内くろまろの郷」の秋の「奥河内クラフトピクニック」の二つのイベントは奥河内クラフト実行委員会として発足しました。今回から、若きガラス作家「Lyhica」さんにも協力いただいています。

以下に申込みの応募要項を掲載していますので、多くの方のお申込みお待ちしています。

 

応募要項

奥河内クラフトフェア2018WORDファイル

奥河内クラフトフェア2018PDFファイル